仙台浪漫街道

仙台の楽しいところ・良いところご紹介しています。

2013年3月8日
by sendaikko
0 comments

オールロケ!!

明るい話をしましょう!

仙台でオールオケした映画があるのはご存じですか?
それは「ポテチ」という作品なんです。

なんとストーリーの原作は「伊坂幸太郎」さんなんです!!
ちなみに「アヒルと鴨のコインロッカー」や「ゴールデンスランバー」の
制作チームが作り上げた映画らしいので、面白くないわけがないですよ?!
なんでこんな話したのかというと2012年の10月にブルーレイやDVDが
発売されたからなんです!もうおうちで見ることができますよ?!ってそういう話です!

ちなみに、出演は金八先生などでもかつやくされた濱田岳さん。
そして何よりこの映画の監督は中村義洋さんで、音楽は斉藤和義さんなんですよね!

も~も~!!
たまらない感じじゃないですか?

ちなみに映画のあらすじですが、
主人公がその少女に出会ったのはとあるビルの屋上だった。
その出会いのきっかけになったのは一本の電話だったのだ。
・・・って感じなんです。

それに、今回このはなしをしようと思った理由は震災後すぐにこの映画の企画が動き始めた。
ってところを解説か何かで読んだからなんですよね。
で、やっぱり気になるのは「仙台でオールロケ」したことじゃないでしょうか?
どこでしたのか気になるますよね。
例えば、仙台国際ホテルや仙台市民球場など有名なスポットも多いんですよ♪
あ、そうそう。こういうロケ地などを巡りたい場合はるーぶる仙台に問い合わせするといいですよ!!

2013年1月5日
by sendaikko
0 comments

こんな時期だからこそ

どのような場所においても、その地域の楽しみ方というものがあります。

それは、ここ仙台においても同様であり、この地にはこの地の楽しみ方があるということがいえるでしょう。

仙台といえば、日本に多くある都道府県の中でも、特に寒い地域として有名です。そして、そんな仙台の冬は、いっそう厳しいものとなっているのです。これは、もともと仙台よりもはるか西の方で長く過ごしていた私にとっては、まさに想像を超えたものとなっていたのです。

とはいえ、完全に防寒対策行って過ごす仙台の冬は、厳しい寒さの中にも、それなりの楽しさがあったといえるのです。

この点、人間というものは大変わかりやすい生き物であり、自身の安全や快適さが確保されている状況においてこそ、厳しい環境に身を置いた際に喜ぶ傾向があるのです。

この点、私がその最たる例であり、厳しい寒さを回避する術を有している私にとっては、仙台の寒さを心から楽しむことができたのです。

このような仙台での経験は、もともと寒さが苦手であった私の人生観を大きく変化させることになったといっても過言ではないでしょう。

今では、防寒を行っているときに関しては以前にも増して寒さの中にも楽しさや快適さを見つけることができるようになったのです。

それゆえ、昔から寒さに弱い人がいるのであれば、ぜひとも私のように寒さを好きになるきっかけとしてこの地に訪れてほしいと思っているのです。

2012年12月14日
by sendaikko
0 comments

有名ですか?

地元の人やその地域に通じた人たちと、その地に何のゆかりもない人たちの感覚とは、しばしばずれるものなのです。

この点、地元の名物はまさにその最たる例であるということができるでしょう。

たとえば、仙台の名物です。

多くの人は仙台の名物といえば、やはり牛タンを挙げるでしょう。かくいう私もその一人です。しかし、地元の人やこの地域に通じている人に言わせると、確かに牛タンもあるが、それ以外にあるというのです。

それでは、牛タン以外の仙台の名物といえばいったいなんでしょうか。

それは、萩の月です。

この萩の月こそが、知る人ぞ知る、仙台の名物なのですよ。地元の人なら誰でも知っているそうなのですが、全国的にはどうなのでしょうか???

地元の人曰く、テレビでも割と取り上げられているそうなのですが、もしかするとそれもローカルな番組だけかもしれませんね。。。

もっとも、その知名度とは別に、味は相当なものです。
仙台を代表するだけのことはありますよ。

私は思わずお見上げに5箱買いました。
牛タンもよかったのですが、あちらは主食として、そしてこちらはデザートとして最適ですね。

興味のある人がぜひとも一度食してみてください。
人気の秘密がたちまちわかることでしょう。

2012年11月16日
by sendaikko
0 comments

今こそ紹介したい

どんな地方にも名物ってありますよね!

そして、多くの人は自分の地方の名物こそが一番だと考えているのです。

それはこの仙台においても例外ではないのです!

それでは、仙台の名物とはいったいなんでしょーか!?

答えは、牛タンです。

この牛タンは、まさに仙台を代表する名物なのです!!

この仙台では老若男女、非常に多くの人が牛タンを満喫しているのです。

食べ物のおいしさを実感することができるのは、なんといっても生きている証であり、そして幸せの証拠なのです。

だからこそ、少しでも多くの人に知ってもらいたいというのがこの仙台人の総意?なのです。

今まで一度も食べたことがないという人も、良かったらぜひ召し上がってください。

最近ではインターネットが普及しているため、だれでも簡単に、自宅に居ながら注文することができるのです。

興味がある方がいれば、ぜひともお勧めしたい一品なのです。

ちなみに、通はわさびで食べるというのが一般的となっているのです。

わさびの独特の香りと風味が、いつでもこの牛タンの魅力を最大限に引き出すのです。

これであなたも通な人です☆

そうそう、最近ではカレーなどもたくさん発売されているのです。いつでもだれでも簡単に食べることができるというのがまた、大変な人気の秘密となっているのです。

2012年7月27日
by sendaikko
0 comments

名物!曲がりねぎ

みなさーーーん!!!お久しぶりです。
ちょっとバタバタしている間に、
仙台の情報をお伝えできていませんでした・・・。
本当に申し訳ありませんでした。
とにかくどんどんオススメを
紹介したいとおもいます。

今日は、みんなに馴染みのあるねぎのお話。
実は、仙台特産のねぎで
「曲がりねぎ」というものがあります!
みなさんが、街ナカのスーパーで見ているねぎは、
ピンっと真っ直ぐに育っていますね?
だけど、この曲がりねぎは、
半円を描くようにゆるやかに曲がっています!

これは放ったらかしにして
育てていたわけではなくて、
もともと仙台で栽培されていた地域の事情で
こんな風に改良されました。

仙台でも美味しいねぎを作るために
編み出されたわけですね^^
この改良のおかげで曲がりねぎは、
普通のものより甘みが強くて美味しいです!!!
全国的にも「仙台曲がりねぎ」として
アピールしています♪

色んな料理に使えるねぎ。
お鍋。お味噌汁。ねぎ焼き・・・・・。
味わい方は無限に広がっていますよ。
みなさんも曲がりねぎを見かけたら、ぜひ味わってみてください。

2012年5月15日
by sendaikko
0 comments

おみやげにおすすめ

カワイイクジラ形のお菓子が最近人気を呼んでいます♪

それは、「松園もなか本舗」のクジラ形もなかです。

このクジラ形もなかは、見た目の可愛さからじわじわと人気が出ていたのですが、味が豊富にあることからたくさんの味を楽しむことができます。

その味は、抹茶・仙台味噌などの個性的な味まで楽しめるので、美味しくいただけるんですよ。

しかも贅沢にもしっぽまでしっかりあんこが入っているから、食べ始めから食べ終わりまでまるごと美味しいのです♪

しかも嬉しいのがその値段。

なんと、1個180円で買えるのです^^

女性には特に人気で、仙台のお土産として持って帰ると喜ばれること間違いありません!!

地下鉄勾当台公園駅から近いところにお店があるので、近くで観光スポットを満喫した後に立ち寄れば手軽に買えますよ。

2012年5月15日
by sendaikko
0 comments

ちょーーーうまい

仙台は牛たんが先行していて人気ですが、仙台牛も負けていません。

だって、牛たんが美味しいならその元となる牛肉だって美味しいに決まっていますよね。

これはわたしの持論の中で、間違いないと思っています!

仙台牛は厳選されたお肉なので、塩・こしょうだけで美味しくいただけるお肉なのです♪

意外と知られていないので、淋しいのですが・・・。

鉄板でじゅうじゅう焼いて、香ばしく仕上げれば肉汁したたる仙台牛が楽しめます♪

わたしのオススメのお店は、「仙台アビルヴァン和牛」さんです。

仙台牛が一番美味しい食べ方でいただくことができるので、地元民に密かな人気なのです。

牛たんもいいけれど、元のお肉も楽しんで見てください!

2012年5月15日
by sendaikko
0 comments

ふっかふかでしっとり

カステラの生地とクリームの新しい融合といえば、仙台名物「萩の月」。

お土産などでもらった経験のある人は多いと思います!

このお菓子って何度食べても本当に美味しいんですよね。

口の中でカステラとクリームがほどよくからみ合って、絶妙なハーモニーを奏でるスイーツです。

しかも上品な感じの甘さだから、甘いモノが苦手な人でも食べられちゃう感じです。

仙台でお土産買うなら、無難にいっておきなら絶対これをチョイスしておくべきなんですよね。

萩の月だけで、仙台に行ったことが伝わりますし、好き嫌いが少ないから安心のスイーツなのです。

みなさんもお土産にまよったときとかは、定番の萩の月を選んでみてはどうでしょうか?

2012年5月15日
by sendaikko
0 comments

スポーツ

スター選手の多い東北楽天ゴールデンイーグルスの応援に行くならば、「日本製紙クリネックススタジアム宮城」ですよね。

ご存じの通り、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地であり、東北地方で唯一プロ野球を観戦することのできるところなのです。

試合日当日の人の出入りはもちろんですが、前日などもイベントを開催しているため、楽しむことができますよ。

生でスター選手を見ることが出来る野球観戦って楽しいですよね。

そして、このスタジアムのポイントは観戦だけではありません。

ココでしか買えないお弁当も人気なのです♪

現在注目されている人気商品は、「田中マークン弁当」なんです(笑)。

仙台名物の牛たんベースで、ごはんの上にたくさんのっているので、すごく美味しいですよ!

スタジアムに足を運んだ時には、このようなものも購入してみるのも楽しいかも知れません。

2012年5月15日
by sendaikko
0 comments

菓子

歴史的な味わいを楽しめる昔ながらの駄菓子屋さんは仙台にもあります。

その店の外観は、いかにも昭和のようなノスタルジックな雰囲気がただよい、訪れる人をタイムスリップさせてしまいます。

扉は格子戸で、紫ののれんが際立つお店「石橋屋」さんです。

明治18年から創業しているこの駄菓子屋さんは、中に入ると昔の面影をすぐに感じることが出来ます。

最近ではスナック菓子のようなものが主流になってきていますが、ここの駄菓子屋さんのこだわりは全て手作業でお菓子を作っているところなのです。

たかがお菓子、されどお菓子。

お菓子が大好きだからこそ、こんなに長く愛されるお店になっているんですね。

ちょっとしたお土産としても最適なので、地下鉄河原町付近に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。